読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ビリしゅふ

主婦力、女子力、最下位なダラ主婦の雑記

汚家脱出、台所引き出しその1のお掃除

エセシンプルライフを目指すおしん子です。

現在、汚家にひっそりと生息してます。

とんでもなく今更ですが、こんまりさんの本を図書館でかりて読んでみました。

こんまりさんの本

小学生から婦人雑誌を読みあさっていたこんまりさん。

TIME誌でも世界に影響を与える人100に選ばれてます。

しかし、私のまわりでは、こんまりさんの本は不評だったりします。 ときめくときめかないって曖昧な言葉のせいなのか?よく分かりませんが。

私は読んでみて単純にこんまりさんの言うことに共感しました。

  • 片付けを祭りと称して一気にやる。

  • 物は場所別ではなく、物別で。

  • 物の定位置を必ず決める

  • 物はときめくかときめかないかで捨てる

私は台所から始めたかったのですが台所はパート2に書いてあるようです。また借りてこなくちゃ。

台所の引き出しその1の掃除

主婦の要である台所の引き出し1つだけですがお掃除しました。

ビフォーはあんまりにも汚いんでのせません。

台所の流しの所に何も置かないようにする事を目標に収納をこれからも考えていきたいと思います。

収納用品はダイソーにて買いましたが、お箸が入らなかった・・・・。

ガーーーーーービーーーーン!!

ジャストサイズ箸入れを探そう。

ゴミの多さ

たった1つの引き出しのゴミです。

なんでこんな溜めこんでいるのでしょう。

我ながらビックリシャックリドッキドッキ。

コレは写真映りが悪い方がむしろよいですね。

片付け祭りは出来ませんでしたが、ビリしゅふ脱却に向けて一歩踏み出せました。

維持出来たらいいなぁ。