読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ビリしゅふ

主婦力、女子力、最下位なダラ主婦の雑記

子供の味覚を育てる。無印良品週間で買ったもの

トピック「無印良品週間」について

前に梅つま子さんのブログをみて

umet.hatenadiary.jp



コレならずぼらな私にも出来ると思って

無印良品に買いに行きました。







買いました。

冷水ポット。

ビリしゅふ脱出の為に常備菜も作ろうとしてて、
保存容器買おうと思ったけど、無印のは殆ど食洗機不可だったので諦めました。

水出し出汁、昆布だけではなく鰹節も一晩おいておきました。

次の日に味噌汁を作ったら出汁の味がしっかりして、いつもより味噌は少なめですみました。

減塩目的もあって手作り出汁が良いなと思ったのですが、あまり大差はないようです。
ダシ単体でみたら。

市販の普通のダシの素(味噌汁1杯の塩分量)

・0.3g~0.4g

市販の減塩のダシの素(味噌汁1杯の塩分量)

・0.2g

手作り出汁

・0.1gほど。

ちなみに市販の味噌は味噌汁一杯でだいだい1.2gほど。

本格的に減塩するのであれば、味噌も手作りしないといかん。



肉じゃがも作りましたが、今までより醤油とかは少なめですみました。



オチビがまだ小さく離乳食を食べていたころはせっせと出汁を作ってましたが、

最近は忙しさにかまけて全くしていませんでした。

前にNHKのニュースでみたのですが、

子供は10歳前後に味らいが発達するようです。

「加工食品や人工甘味料で味覚が鈍くなる」と言ってました。

味オンチにさせないのは、母親の役目でもあるので、

水出し出汁を続けたいと思います。

ついつい頼りがちな加工食品にもさよなら出来るように。

いやでも、ラーメン大好き小池さん一家なんで、他の食事で塩分減らすためにも。