ビリしゅふ

主婦力、女子力、最下位なダラ主婦の雑記

退職を家長にとめられる

2016年の目標にて大きな決断をと書いていた。

kotukotuyarimasu.hatenadiary.jp


社員時代から10年勤めていた会社を辞めようと決断していた。

育休とれなかった時代からモヤモヤしていたし、

正直、仕事にやりがいもなく、

今、住んでいるのは田舎で、私たち夫婦はこの田舎出身ではないので、あまり知り合いもいない。

もう少し、こっちに友達が欲しい。
このままここに勤めていても人脈的なのは広がらない。
私はコミ障だけどコミ障が新しい事を始める頑張るブログが書けるかもしれない。


あと、子供が可愛すぎて幼稚園に入れるまで一緒にいたいと思ったり、

家族の為に家を綺麗にして、ご飯もいつもと同じではなく、手を込んだ料理。

そして色々、自分磨きしたい。

FPの勉強、投資の勉強、あとハローワークの職業訓練で介護を勉強も。

そいでもっとブログも充実させて・・・・。

辞めようと決断した時から、したいことがアレコレ出てきて、辞めた後の事が楽しみでしょうがない。




がしかし、旦那さんよりストップがかかった。

我が家は世帯年収300万なので、旦那さんだけの収入ではキツキツなのだ。

そいで、色々したい事なんかどうせお前はしないって。と言われた。

ダラ妻の事をよく御存知の家長が言うので間違いないかも。

今、休みの日に出来ていない私が辞めたからといって出来る訳ない。


そして、家長の言うことなのでもちろん従う。


もうしばらく、仕事は続けようと思う。


その為にも少しでも仕事にやりがいをみつけないと。自分で楽しい会社に変えていこうと思う。