読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ビリしゅふ

主婦力、女子力、最下位なダラ主婦の雑記

湯シャンで敏感肌が劇的によくなる

ずぼらなので元々お風呂は好きではない。

以前から、仕事休みの日の前はシャンプーしていなかったけど、そんなに困ったことがおこらない。

そしてこのまとめをみて湯シャンを今、実験中です。


matome.naver.jp




私の髪のスペック

・縮毛(天パという可愛いものではありません。本当に縮れている。)

・薄毛

・縮毛矯正をかけている部分がある



湯シャン実践法

・お風呂に入る前にブラッシング(100回程)

・湯シャン時に頭皮マッサージ

・シャンプーは2週間に1回程度の割合


11月ぐらいからやってます。

シャンプーしていた時代より吹き出物が減ったと思う。

髪の状態は、縮毛矯正をかけている髪はパサパサするような気がする。かける前は自前のウエーブが心ならずか綺麗にでていた。

頭皮は脂が残っているのか触るとすこしベタベタ。

匂いはやはりある(脂の匂いがほのかにする。)
他人には臭わないようだ。

そして季節の変わり目などに、肌が粉ふく程の敏感肌が良くなった。

私の肌はシャンプーアレルギーだったらしい。

あれほど悩んでいた敏感肌。

粉ふく度に基礎化粧品が悪いのかと思って、調べたり、買い替えたりしてたけど。

シャンプーだったのーーー?!


湯シャンを初めてまもなく美容室に言ったので、湯シャンについて聞いてみた。


「はやっているみたいだけど、やめた方がいいですよー。頭皮の油汚れがたまりますよ。」


私は湯シャンした方が頭皮の調子が良いみたいだと話したら

「いやー、ただシャンプーが合ってなかったんですよ」


確かに頭皮の油汚れはとれてないかもしれない。お風呂の後のドライヤーをかけるときに手になんかつく?というか、手がベタっとするのを感じる。


でも今の所特に困ったこともおこらないし、化粧のノリも良いので湯シャンはこのまま続けよう。

シャンプーは毎日しなくてもこまらない。