ビリしゅふ

主婦力、女子力、最下位なダラ主婦の雑記

人は同じ数だけ良いことがあるのか?

この前、ある人に言われた。



「みんな、同じ数だけ良いことも悪い事もあるんだよ」


多分私がグチを言っていたのを諭そうとして言ってくれた言葉だった。


私は最低な事にその言葉に異論をもうしてしまった。

「じゃあ、小さい時に亡くなった子供達は同じだけ、良いこともあったんですか?」


長く生きていれば、信じられないような辛い事あるけど、小さい子供のウチに亡くなった子供はその辛いことを経験しないから、ある意味幸せなんだろうか?

という事でその場は終わった。


以前、体操の金メダルリストの森末慎二さんがテレビで言っていた。



「金メダルを取れる人は実力と最後は運だ
だから私は運を使わない」


「ビンゴで当たらなくてちくしょうと思うより良かった当たらなくてと思う」


だいぶ前の事なんでうろ覚えだけど、そーゆう事を言っていて、なんとなく納得した。


私は日本人として、このご時世に生まれただけでと運が良かったとおもう。

だって、戦国時代とか、明日死ぬのかみたいな時代に産まれなくてよかったと大河ドラマを見てて思う。


まとめ

結局は幸も不幸も運も自分の気持ちの持っていきようだな。